FXの成功方程式


FX の型

売買 が上手くいかずに次々と 損失 が拡大していくのを見るのはしんどい ことですので、気負い も必要です。あまりにもボラティリティー が激しい時には初心者 は下手をして大きく損失 を出すと怖い ですから、ポジションを持たないのがいい です。 また これは人間心理のデメリット ですが、利益 は早く確定し損失 はなかなか確定できないのが通常 なのです 。

レート を動かす確率 のあるニュースなどを常に 点検 しておくことには意義  があります。 要点 は、損きりラインをいったん決めたら動かさないのが利口 です。マイナス を最低限に抑える方法 ですね。 自分のパターン を破るということは、急変 する相場に負けてしまうことを意味しますので、情勢 を見ながら念入りに やりましょう。

オススメです!
http://sirius-web.com/worldfx/xm/xm-japan.html


−今日のFX用語−
国際金融公社
「国際金融公社」とは、発展途上国の民間企業に融資や出資を行っている世界銀行グループのひとつです。


レート 激変 への方策

基本的に 、結果として元手 が増加 していなければ勝率がどんなに高くても、そのトレード 方法は意味がありません。 FX はそもそも 本当に 始めやすいですし、少ない元手 で大きな収益 を出すこともできますから、意外と単純 です。

分散投資と言っても、状況 のよく分からない国の通貨 は資産構成 に含めないで、むしろほんとうに トレンド を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。 要は 順調に積み上がってきた利益 も一瞬で失いロス を出してしまう危険 があるからFX はしんどい 取り引き でもあるわけです。 前から 決めた利益確定レベル や損失確定レベル に到達したら、直ちに 機械的にポジションを解消する決断力が必須 でしょう 。


オススメのページへ

投資スパン とタイミング
FX で配慮 すること
念入りに 取り引き しよう
ポートフォリオ と元本
FX とレート
リスク の制御
FX と通貨
投資期間 とタイミング

キーワード

連邦準備銀行

ルーブル合意

FRS

買いオペ

スティープ化

 

   
© Copyright